欧州株:ストックス600ほぼ変わらず-銀行株上昇、通信株安い

4日の欧州株式相場は一時下げた が、結局は前日比ほぼ変わらずで終了した。銀行株が上げた一方、電気 通信銘柄が売られた。

スイスの銀行UBSは5.4%上昇。昨年10-12月(第4四半期)利 益がアナリスト予想を上回った。一方、オランダの電話会社ロイヤル KPNは4.8%下げた。携帯電話料金をめぐる競争が業績に影響を及ぼ しているため、人員削減を行う方針を示した。デンマークの風力発電用 タービンメーカー、ベスタス・ウィンド・システムズは4.8%安。増資 計画が嫌気された。

ストックス欧州600指数は前日比0.2%安の317.58で終了。一時 は0.8%安となった。終値ベースでの6年ぶり高値を付けた先月22日以 降では5.5%下げている。

クオニアム・アセット・マネジメント(フランクフルト)で株取引 に携わるソーレン・シュタイネルト氏は電話インタビューで、「欧州で はまだ力強い回復が見られない」とし、「世界の市場では前日の下げ分 を取り戻すには程遠く、資金を新たに投じようとする動きもあまりな い。世界経済が期待されていたほど強いかどうかは不透明感が引き続き 高い」と語った。

ブルームバーグがまとめたデータによれば、世界の株式市場では前 日、時価総額にして約8640億ドルが消失した。年初来では約2兆9000億 ドルが失われている。

4日の西欧市場では独DAX指数が0.6%、英FTSE100指数 が0.3%それぞれ下げた。一方、仏CAC40指数は0.2%高となった。

原題:European Stocks Are Little Changed; Vestas Declines as UBS Jumps(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE