ロシア:2週連続で入札中止、新興市場混乱で国債利回り急伸

ロシアは2週連続で国債入札を中止 した。新興市場での混乱に伴い償還期限2028年のロシア国債利回りが過 去最高に上昇したことが背景だ。

財務省はウェブサイトで声明を発表し、市場環境を分析した結果、 入札を中止したと説明した。昨年末に公表された入札予定によると、ロ シア政府は今四半期に2750億ルーブル(約7949億円)相当の入札を実施 する。

原題:Russia Cancels Government Bond Auction for 2nd Straight Week (2)(抜粋)

--取材協力:Marton Eder、Andras Gergely. Editors: Stephen Kirkland, Mark Sweetman

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE