フィリピンの1-3月成長率は6.5%超へ-国家経済開発長官

フィリピンの1-3月期の成長率 は6.5%を上回り、昨年10-12月期まで3四半期続いた鈍化傾向に歯止 めがかかる-。同国のバリサカン国家経済開発長官がこうした見通しを 4日に示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。