NY外為:円が下落、新興市場通貨の上昇で逃避需要が後退

ニューヨーク外国為替市場では円が 対ドルで下落。アジアの取引時間では約2カ月ぶりの高値を付けたもの の、新興市場通貨の上昇を受けて、安全な逃避先としての需要が後退し た。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。