神戸鋼:公募増資を実施、最大1006億円調達-鉄鋼事業の強化

神戸製鋼所は4日、国内外での公募 増資や自己株式の売却によって最大1006億円を調達すると発表した。調 達した資金の大部分を鉄鋼事業の収益力強化などに充てる。収益環境の 厳しさが見込まれる中で競争力の強化につなげる狙い。

調達する資金のうち860億円を2016年度末までにコスト競争力強化 のための製鉄所での設備投資や鋼材事業の構造改革のための費用に充て る。鉄鋼やアルミ・銅事業の自動車分野での設備投資資金には132億円 を振り向けるという。

発表によると、公募増資での発行価格は19日から25日までに決め る。今回の増資に伴い発行済み株式は約17%増える。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE