米インテル:給与の業績連動を強化-自社株保有の幹部数増加

世界最大の半導体メーカー、米イン テルは給与の業績連動制強化に乗り出す。自社株保有を義務付ける幹部 数を増やすとともに、ボーナス査定に占める事業目標達成度の比率を引 き上げる。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。