ブラジル大統領:インフレ目標達成への決意をあらためて表明

ブラジルのルセフ大統領は3日、議 会で演説し、消費者物価上昇率鈍化への取り組みは「譲れない」と訴え た。

同大統領は議会会期スタートに当たっての演説で、「目標レンジ中 間値へのインフレ収束に向けた取り組みをあらためて確認する」と述べ た。

ブラジルの2013年のインフレ率は政府と中央銀行の目標レンジ (2.5-6.5%)の中間点を4年連続で上回った。金融政策当局は7会合 連続の利上げで対応する一方、ルセフ大統領の経済チームは物価を抑え るための歳出管理を約束した。

昨年のインフレ率は5.91%と前年の5.84%から加速。通貨レアル安 に伴う一部輸入品の値上がりが響いた。今後1年の期待インフレ率は3 日、0.09ポイント上昇して6.58%となった。通貨レアルは今年に入り対 ドルで3.2%下落。13年は13%値下がりした。3日は1.1%安の1ドル =2.4403レアル。

原題:Rousseff Reinforces Commitment to Brazil’s 4.5% Inflation Target(抜粋)

--取材協力:Arnaldo Galvao. Editors: Randall Woods, Robert Jameson

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE