ECB副総裁:銀行の包括的審査、十分なバックストップ整う

欧州中央銀行(ECB)のコンスタ ンシオ副総裁は、ユーロ圏内の銀行を対象とする包括的審査のバックス トップ(安全装置)は整っており、バランスシートの評価を「極めて厳 格に」実施できるとの認識を示した。

同副総裁はフランクフルトで記者団に対し、資本不足と判断された 銀行に対する1つ目の安全装置は市場だとした上で、「投資家は再び銀 行資本に投資しており、株価は上昇している」と指摘。「バランスシー トの改善」が必要な銀行に対する2つ目の支援が「公的資金」で「それ は利用可能」だと説明した。

同副総裁は「十分な安全装置が整っており、われわれは極めて厳密 かつ厳格な審査を確実に実施する」と語った。

原題:ECB’s Constancio Says Backstops for Bank Review Are Sufficient(抜粋)

--取材協力:Ben Moshinsky、Nicholas Comfort. Editor: Patrick Henry

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE