トヨタとホンダ、1月の米自動車市場で販売減らす-寒さ響く

1月の米自動車市場は、トヨタ自動 車とホンダの販売台数がアナリスト予想を下回った。1月としては20年 ぶりの厳しい寒さとなった影響で、アジア勢のみならず販売台数を減ら す自動車メーカーが多かった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。