中国広東省:H7N9型鳥インフルエンザ感染で48歳男性死亡

中国広東省当局は、同省出身の48歳 の男性が鳥インフルエンザウイルス「H7N9型」に感染して2日に死 亡したと発表した。

広東省衛生家族計画委員会がウェブサイトで発表した声明による と、この男性は深圳の病院で死亡。1月15日に同省仏山市でH7N9型 鳥インフルエンザへの感染が確認されていた。中国新聞社によると、広 東省では昨年8月以降、H7N9型感染により10人が死亡している。

広東省と隣接する香港の当局は1月27日、中国本土から輸入したニ ワトリのサンプル検査で陽性反応が出たこと受け、ニワトリの販売を21 日間禁止し、約2万羽を処分すると発表した。

原題:China’s Guangdong Province Reports H7N9 Avian Influenza Death(抜粋)

--Feiwen Rong. Editors: Ben Scent, Stanley James

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE