米BOA、金利トレーダーの賞与原資を15%以上削減-関係者

米銀2位のバンク・オブ・アメリカ (BOA)は減収に対応し、金利トレーダーのボーナス原資を15-20% 削減した。直接事情を知る関係者2人が明らかにした。

関係者が匿名を条件に語ったところによると、シニアトレーダーの 方が給与の低い従業員よりもボーナスの削減率は恐らく大きい。BOA のトレーディング部門の従業員は先週、2013年のボーナス額を伝えられ た。2月14日に支給されるという。

ウォール街の債券部門の昨年の報酬はまちまちとなっている。国債 や関連証券のトレーダーは、米連邦準備制度理事会(FRB)が債券購 入縮小の方針を示唆したことで痛手を受けた。一方、社債トレーダーに は低金利を利用した企業の起債増加の追い風が吹いており、BOAでは 一部で5%以上のボーナスアップもあったと関係者1人は話した。

関係者らによると、支給額はボーナス原資の増減よりも個人の業績 に左右される部分が大きく、一部の金利トレーダーは12年比横ばいだっ たが、20%余り減ったトレーダーもいたという。BOAの広報担当はコ メントを避けた。

原題:BofA Bonuses for Rates Traders Said to Shrink at Least 15% (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE