米国株:6月以降で最大の下落-製造業景況指数の低下を嫌気

米株式相場は大幅安。主要株価指数 は昨年6月以降で最大の下げとなった。製造業活動を示す指数が予想以 上に低下したことが嫌気された。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。