1月のユーロ圏製造業景気54.0、速報から上方修正-独仏けん引

ユーロ圏の1月の製造業活動は見積 もり以上に拡大していた。域内の景気回復が勢いを増し、ドイツとフラ ンスがけん引した。

英マークイット・エコノミクスが3日発表した1月のユーロ圏製造 業景気指数(改定値)は54.0と、昨年12月の52.7から上昇。先月23日公 表の速報値(53.9)から上方修正された。同指数は50が活動拡大・縮小 の分かれ目。

マークイットによれば、ドイツの製造業景気指数は56.5と、前月 の54.3から上昇。速報値も上回り、2年8カ月ぶり高水準に達した。フ ランスの指数は49.3に改善し、4カ月で最高。

欧州中央銀行(ECB)によると、今年のユーロ圏経済成長率 は1.1%、来年は1.5%への加速が見込まれる。

原題:Euro-Area Manufacturing Expands Faster Than Estimated on Germany (抜粋) Eurozone January Final Manufacturing PMI (Table)(抜粋)

--取材協力:Harumi Ichikura. Editors: Kevin Costelloe, Patrick Henry

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE