ECBと英豪中銀が政策金利を据え置きへ-今週の世界経済

先週緩和縮小を決定した米連邦公開 市場委員会(FOMC)に対し、欧州中央銀行(ECB)とイングラン ド銀行(英中央銀行)は今週開く政策決定会合で、政策金利を過去最低 水準に据え置くと見込まれている。ブルームバーグのエコノミスト調査 が示したもので、オーストラリア準備銀行(中銀)も政策を変更せず現 状維持とする見通しだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。