債券は上昇、米債高・株安や日銀オペで-長期金利0.60%接近には警戒

債券相場は上昇。前週末の米国債相 場が上昇したことや国内株安、日本銀行が実施した長期国債買い入れオ ペが買い手掛かりとなった。半面、長期金利が0.60%に接近した水準で は警戒感が根強く、午後はやや伸び悩んだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。