アップル、8.4億ドルの賠償に直面-米電子書籍価格設定めぐり

米アップルは電子書籍の価格設定を めぐり米国の州司法長官と消費者から訴えられている問題で、最大8 億4000万ドル(約860億円)の支払いの可能性に直面している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。