ブラジル株(31日):ボベスパ上昇-株安は行き過ぎとの見方

31日のブラジル株式市場では指標の ボベスパ指数が上昇した。同国の企業利益見通しから見て1月の株安は 行き過ぎとの見方が広がった。同指数は1月に7.5%低下と、昨年6月 以来の大幅下落となった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。