メキシコ中銀:政策金利3.5%に維持-インフレ加速も景気低迷

メキシコ中央銀行は31日、政策金利 を過去最低水準に据え置くことを決めた。インフレが加速したものの景 気低迷が続いていることから、2会合連続で金利を維持した。

同中銀は政策金利である翌日物貸出金利を3.5%で据え置いた。ブ ルームバーグがエコノミスト23人を対象に実施した調査で全員が予想し た通りだった。

原題:Mexico Leaves Interest Rate Unchanged as Inflation Accelerates(抜粋)

--取材協力:Dominic carey、Daniel Grillo、Nacha Cattan. Editors: Philip Sanders, Robert Jameson

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE