米シカゴ製造業景況指数:1月は59.6に低下-市場予想上回る

1月のシカゴ地区の製造業景況指数 は市場予想を上回った。

MNIシカゴ・リポートの1月の製造業景況指数(季節調整済み) は59.6と、前月の60.8から低下した。ブルームバーグ・ニュースがまと めたエコノミスト予想の中央値は59だった。同指数は50が製造業活動の 拡大と縮小の境目を示す。

い。

原題:Business Activity in Chicago Area Expanded More Than Forecast(抜粋)

--取材協力:Kristy Scheuble. Editors: Carlos Torres, 千葉 茂

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE