米ゴールドマンは「無価値な」取引で3.5億ドルの利益-リビア

リビアの政府系ファンド (SWF)、リビア投資庁(LIA)によると、米ゴールドマン・サッ クス・グループはLIAのマネジャーらに「過度な影響力」をもたら し、「無価値」なデリバティブ(金融派生商品)取引で約3億5000万ド ル(約359億円)の利益を上げた。

LIAは今月21日、2008年の約10億ドルの投資をめぐってゴールド マンを相手取りロンドンで訴えを起こした。30日公表された裁判所の文 書によると、LIAの幹部らはゴールドマンからチョコレートなどの贈 答品を受け取ったが、取引についてはまったく理解していなかった。

LIAのアブドゥルマジッド・ブレイシュ会長は電子メールで、 「特異な状況の下で、ゴールドマン・サックスはLIAの極めて限定的 な金融・法務経験を利用し、その影響力ある立場を故意に活用して、 LIAに甚大な損失をもたらす一方、ゴールドマンには莫大な利益が生 まれるような有利な展開を可能にした」との声明を発表した。

ゴールドマンの広報担当フィオナ・ラファン氏(ロンドン在勤) は、「LIAの主張は何の利益ももたらさない」と述べた。

LIAは具体的な損害を明らかにしていない。

原題:Goldman Made $350 Million on ‘Worthless’ Trades, Libya Says (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE