英銀バークレイズ、アジアの市場事業で幹部8人失う-関係者

英銀バークレイズではアジアのマー ケット事業部門でデバンシュ・パテル氏を含むマネジングディレクター 8人が退社する。事情に詳しい関係者2人が明らかにした。

関係者が匿名を条件に述べたところによると、香港在勤のパテル氏 はアジア太平洋地域の株式とファンドストラクチャリング責任者。イン ドのディストリビューション責任者、シャラブ・モハン氏も退社する。 アジアの商品責任者ジェームズ・グローブズ氏とクレジットセールス責 任者のジム・ボア氏も退社したという。当該バンカーらの携帯電話への 電話に応答はない。

日本部門のバークレイズ証券で株式統括本部長を務めている大久保 一敏氏も退社する。バークレイズ証の成松恭多広報担当がブルームバー グ・ニュースの取材で大久保氏の退社について確認した。香港在勤の広 報担当、アリスター・ファウラー氏はコメントを控えた。

関係者によれば、シンガポール在勤の商品セールス担当マネジング ディレクターのニール・ウィルソン氏も退社した。

事情に詳しい関係者は今週、バークレイズが投資銀行部門で数百人 の人員削減を計画していると述べていた。

原題:Barclays’s Asia Markets Business Said to Lose Eight MDs (1)(抜粋)

--取材協力:Bei Hu、Chanyaporn Chanjaroen、Glenys Sim、Anto Antony、日向貴彦. Editor: Chitra Somayaji

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE