米ビザ:10-12月利益、市場予想を上回る-カード利用が増加

電子決済ネットワーク世界最大手、 米ビザの2013年10-12月(第1四半期)決算は、利益がアナリストの予 想を上回った。クレジットカードやデビットカードの利用額が伸びた。

30日の発表資料によると、純利益は14億1000万ドル(約1450億円、 1株当たり2.20ドル)と、前年同期の12億9000万ドル(同1.93ドル)か ら8.8%増加。ブルームバーグがまとめたアナリスト30人の予想平均は 1株利益2.16ドルだった。

原題:Visa Profit Exceeds Estimates as Consumers Boost Card Spending(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE