市場の平穏、何が破るか分からない-不意打ち食らった投資家

米キャンビア・インベスターズのブ ライアン・バリッシュ氏によれば、世界の株式市場で時価総額1兆7000 億ドル(約174兆円)を吹き飛ばしたトルコやアルゼンチンの通貨下落 はウォール街で言われていることの正しさを証明している。

デンバーに本社を置き90億ドルを運用するキャンビアの社長を務め るバリッシュ氏は「こういうことに対して完璧に備えることは不可能 だ」と指摘する。電話インタビューに応じた同氏は「『小さいバブルが 出始めている。手に負えなくなり始めている。何かが起こればひどいこ とになる』と自分に向かってつぶやいている。そういうことをちゃんと 分かっていても、何が、なぜ、誰によって売られるかは分からない」と 言う。

1990年代後半にはタイとロシアから、3年ほど前にはギリシャとポ ルトガルから、そして今回はトルコとアルゼンチンから、それはやって 来た。危機を予想するのは封じ込めるのと同じくらい難しい。今回の新 興市場の危機は今や、1年余りにわたりほぼ途切れることなく続いてき た先進国市場の株高を脅かしている。

MSCIオールカントリー・ワールド指数は去年の大みそかに過去 最高まであと5%と迫っていたが、今年の1月22日以降に3.8%下落 し、同指数としてここ半年で最悪の下落ペースになっている。

政策金利を約2倍にして通貨リラを防衛しようとしたトルコの試み はうまくいっていない。アルゼンチン政府は介入を先週減らし始め、ペ ソの15%下落を容認した。

新興市場株の今年の滑り出しは08年以来で最悪となった。ブルーム バーグがまとめる20の新興市場通貨の指数は09年4月以来の水準に落ち 込んだ。BTIGベイポイント・トレーディングの国際トレーディング 責任者兼マネジングディレクター、ケビン・チェッセン氏は「投資家が 不意打ちを食らったのは確かだ」と話している。

--取材協力:Corinne Gretler、Inyoung Hwang、Anna Kitanaka、Namitha Jagadeesh、Trista Kelley、Jonathan Morgan、Alexis Xydias、Nick Taborek、Callie Bost、Lu Wang、Ye Xie. Editors: Chris Nagi, Jeff Sutherland

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE