中国人民銀、企業の資金繰りで規制の抜け穴を調査-関係者

中国は鉄鋼商社などの企業の幹部が 限度額以上にクレジットカードを使用し、自社の流動性不足に対応して いることを許している規制の抜け穴について調査している。事情に詳し い3人の関係者が明らかにした。

情報は非公開だとして関係者が匿名を条件に述べたところによれ ば、中国人民銀行(中央銀行)は今月、クレジットカードのこうした利 用についての調査を開始した。昨年12月と今年1月前半の取引を調べて おり、この期間に企業と個人が合わせて最大100億元(約1700億円)を 手にしていたことが判明しているという。

経済成長が鈍化する中で中国はシャドーバンキング(影の銀行)な ど金融システムに対するリスクの抑制に動いている。年末に向け銀行が 企業に対し資金の返済を迫ることが多い中で、企業幹部は資金を手にす るためこうした規制の抜け穴を使っていると関係者は説明。各企業はま た、31日から始まる春節(旧正月)の連休を前に民間債務を返済するた め資金確保に急いでいる。

原題:China Said to Probe Credit Loophole Used to Access Cash (1)(抜粋)

--Steven Yang, 取材協力:Feiwen Rong. Editors: Nicholas Wadhams, Gregory Turk

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE