中国:半年ぶりに製造業活動が縮小-1月のHSBC指数

中国の製造業活動を測る民間の指数 は1月に、半年ぶりの活動縮小を示した。中国経済に新たな重しが加わ った。

英HSBCホールディングスとマークイット・エコノミクスが30日 発表した1月の中国製造業購買担当者指数(PMI)改定値は49.5。昨 年12月の50.5から低下し、ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコノ ミスト14人の予想中央値(49.6)も下回った。同指数は50が製造業活動 の拡大と縮小の境目。

クレディ・アグリコルCIBのシニアエコノミスト、ダリウス・コ ワルツィク氏(香港在勤)はリポートで「中国の経済成長の勢いは向こ う数四半期、弱まり続ける」と指摘。「市場は現在進行している景気減 速の程度を依然過小評価しており、時間が経過するにつれてネガティブ サプライズが蓄積される」と述べた。

23日に発表された1月の速報値は49.6。米金融当局が緩和策縮小の 方針を示し、投資家が新興市場の見通しを見直す中で、世界的な株安の 一因となった。

中国国家統計局と中国物流購買連合会が2月1日に発表する1月の 製造業PMIも、ブルームバーグがまとめた市場予想中央値で6カ月ぶ り低水準の50.5が見込まれている。昨年12月は51だった。

原題:China’s Manufacturing Shows First Contraction in Six Months (1)(抜粋)

--Paul Panckhurst, 取材協力:Ailing Tan、Xiaoqing Pi、Nerys Avery. Editors: Scott Lanman, Nerys Avery

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE