シティも「土曜は休め」-年休完全消化ジュニアバンカーに通達

米銀3位のシティグループは投資銀 行などのジュニアバンカーに対し、土曜日は休み、年休を毎年完全消化 するよう指示した。ゴールドマン・サックス・グループやバンク・オ ブ・アメリカ(BOA)に追随し、労働環境改善を目指す銀行業界全体 の動きに歩調を合わせる。

シティは行員宛ての29日付の2件の文書で、投資銀行と資本市場オ リジネーション部門のアナリストとアソシエートに対し、金曜日の午 後10時から日曜日の午前10時までオフィスを離れるよう通達した。2件 の文書はシティの投資銀行責任者レイ・マグワイヤ氏と資本市場オリジ ネーション責任者タイラー・ディクソン氏が別々に署名し、広報担当の ロブ・ユラビッツ氏が内容を確認した。

マグワイヤ氏の文書は順守状況の「チェックと上級幹部への報告を 定期的に行う」とした上で、「例外は正当化されるケースに限定し、め ったに認めるべきではない」としている。

アナリストとアソシエートは週末に電子メールをチェックする必要 はあるが、リモート環境で仕事をこなすことは要求されない。就業ガイ ドラインは2月7日付で実施される。ジュニアバンカーへの指示につい ては、ディールブレーカー・ドット・コムが29日に先に伝えていた。

原題:Citigroup Tells Junior Investment Bankers to Take Saturdays Off(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE