NY原油(29日):反落、原油在庫が予想以上に増加

ニューヨーク原油相場は反落。米エ ネルギー情報局(EIA)の統計で予想を上回る原油在庫の増加が伝わ り、前日の4週間ぶり高値から下げた。寒冷な天候でヒーティングオイ ルなど留出油の需要が約6年ぶりの高さに上昇したことから、原油相場 はこの日の安値を離れた。

エナジー・アナリティクス・グループのディレクター、トム・フィ ンロン氏は「きょうの相場はEIA統計と、原油在庫が積み上がってい るという事実が決定した」と指摘。「留出油の在庫減少は非常に意味が 大きい」と続けた。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物3月限は前日比 5セント(0.1%未満)安の1バレル=97.36ドルで終了した。

原題:WTI Crude Declines as U.S. Supplies Increase More Than Expected(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE