NY金:反発、1週間ぶり大幅高-新興国通貨の混乱で逃避

ニューヨーク金先物相場は反発。1 週間ぶりの大幅高となった。新興国通貨の下落を受けて、逃避目的の買 いが入った。南アフリカ準備銀行(中央銀行)はこの日、市場予想に反 して政策金利を引き上げた。トルコに続き通貨防衛に踏み切った。

TDセキュリティーズ(トロント)の商品戦略責任者、バート・メ レク氏は電話インタビューで、「安全逃避の動きがやや見られる」と指 摘。「南アフリカが利上げしたばかりで、新興市場に関する不安は続い ている。世界の成長は上向いているとの見方そのものが、疑問視されて いる」と述べた。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の金先物4 月限は前日比0.9%高の1オンス=1262.20ドルで終了。中心限月として は23日以来の大幅上昇となった。

原題:Gold Rises Most in a Week as Currency Turmoil Spurs Haven Demand(抜粋)

--取材協力:Claudia Carpenter、Rene Vollgraaff. Editors: Patrick McKiernan, Millie Munshi

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE