ドイツ債が上昇、新興市場不安で質への逃避-英国債も上げる

29日の欧州債市場ではドイツ国債が 上昇。新興国の通貨防衛策も経済悪化への懸念を抑え込むには至らず、 域内で最も安全とされるドイツ国債の需要が強まった。

ドイツ5年債利回りは8週間ぶり低水準となった。トルコ中央銀行 が利上げに踏み切ったものの、通貨リラは4%の上げを消し、下げに転 じた。スペインとイタリアの国債も上げを失い、マイナスに転落。投資 家らは高利回り債の保有を縮小した。

DZ銀行のアナリスト、クリスチャン・ライヒャター氏(フランク フト在勤)は「新興国通貨がまた売りを浴びており、質への逃避が見ら れる」とし、「誰もが安全な資産を求めている」と語った。

ロンドン時間午後4時37分現在、ドイツ5年債利回りは前日比3ベ ーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下の0.73%。一時は0.72% と、先月4日以来の最低を付けた。同国債(表面利率1%、2019年2月 償還)価格はこの日、0.155上げ101.355。

新興国通貨24通貨のうち7通貨を除く全てが下落。南アフリカ通貨 ランドとハンガリー・フォリントがドルに対し大きく下げた。南ア準備 銀行(中央銀行)はこの日、市場予想に反して政策金利を5%か ら5.5%に引き上げた。トルコ中銀は28日夜の臨時会合で利上げを決め た。

英国債相場は3日ぶりに上昇。イングランド銀行(英中央銀行)の カーニー総裁が低金利政策を変更する段階ではないと発言したことが手 掛かり。

ロンドン時間午後4時53分現在、英10年債利回りは前日比5bp低 下し2.76%。24日には2.73%と、昨年11月27日以来の低水準となってい た。同国債(表面利率2.25%、2023年9月償還)価格はこの日、0.4上 げ95.745。

原題:German Bonds Rise as Emerging-Market Turmoil Fuels Safety Demand(抜粋) Gilts Advance as Carney Says U.K. Still Needs Low Interest Rates (抜粋)

--取材協力:Lucy Meakin. Editors: Keith Jenkins, Mark McCord

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE