1月の英住宅価格、08年4月以来の高水準-ネーションワイド

英国の住宅価格は1月に13カ月連続 で上昇し、約6年ぶりの高水準となった。英住宅金融のネーションワイ ド・ビルディング・ソサエティーが29日発表した。景気の勢いが強まっ ていることが背景にある。

同社の発表資料によると、1月の住宅価格は前月比(季節調整済 み)0.7%上昇の平均17万6491ポンド(約3020万円)と、2008年4月以 来の高水準となった。上昇率はブルームバーグが調査したエコノミスト 予想(0.6%)を上回った。前年同月比では8.8%上昇と、10年5月以来 の大幅な伸びとなった。

ネーションワイドのチーフエコノミスト、ロバート・ガードナー氏 は、「一段と堅調な雇用の伸びや過去最低水準の住宅ローン金利、信頼 感の改善を背景に、住宅市場は引き続き勢いを増している」と指摘。 「活動の持ち直しはかなり広範囲に広がっているようだ」と分析した。

原題:U.K. House Prices Surge to Highest Since 2008, Nationwide Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE