米大学の寄付基金、リターンはプラス11.7%-株価上昇追い風

米国では、株式相場の上昇を追い風 に大学の寄付基金の平均リターンが2012年7月-13年6月にプラ ス11.7%となった。前年度はマイナス0.3%だった。全米大学経営管理 者協会(NACUBO)とコモンファンド・インスティチュートの報告 書で明らかになった。

報告書によると、寄付基金の規模が小さい大学は、資金の大半をヘ ッジファンドやプライベートエクイティ(PE、未公開株)などの代替 資産ではなく従来の株式に投資しているため、基金の多い大学と同水準 か、それ以上のリターンを達成した。

コモンファンドのマネジングディレクター、ウィリアム・ジャービ ス氏は基金が小規模な大学について「あまり投資先を多様化していない ことが奏功している」と指摘。「リスクを取ることによる見返りは小さ くなっている」と述べた。

報告書によれば、大学のポートフォリオでは米国株への投資がプラ ス20.6%と、最も高い平均リターンを生み出し、外国株のリターン は14.6%だった。代替投資全体のリターンは平均8.3%で、ヘッジファ ンドへの投資が平均10.5%、PEは9.1%だった。S&P500種株価指数 の12年7月-13年6月の上昇率は18%。

原題:University Endowments Gain 11.7% as Stocks Fuel Rebound (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE