ゴールドマン金利セールス幹部シェイ氏が今月退職-27年勤務

米銀ゴールドマン・サックス・グル ープの金利セールス担当マネジングディレクターで、27年にわたり同行 で勤務したケビン・シェイ氏が退職する。事情に詳しい関係者の1人が 明らかにした。

決定の未公表を理由に関係者が匿名を条件に語ったところで は、1987年入社のシェイ氏(48)は、月内にゴールドマンを去る。同氏 は2010年にマネジングディレクターに任命された。

シェイ氏が経済学と英語の学士号を取得したフェアフィールド大学 (米コネティカット州)のウェブサイトに掲載された略歴によれば、同 氏は米国債デスクのトレーダーとして12年間勤務した後、債券セールス グループの一員としてロンドンに異動。03年にニューヨークに戻り、機 関投資家とマクロヘッジファンドを対象とする金利商品セールスチーム に加わった。

シェイ氏のオフィスに連絡を取ったが、同氏はコメントを避けた。 米連邦準備制度が金融緩和策の縮小開始を決める過程で、ウォール街の 銀行の金利トレーディング部門は打撃を受けており、コーリションの分 析によれば、世界の投資銀行上位10行の昨年1-9月の金利トレーディ ング収入は、145億ドル(約1兆5000億円)と40%減少した。

原題:Goldman Sachs Rates Salesman Shea Retires After 27 Years at Firm(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE