NYカカオ豆先物、2年4カ月ぶり高値-チョコレート需要増

ニューヨーク市場のカカオ豆(ココ ア)先物相場は約2年4カ月ぶりの高値を付けた。チョコレート需要の 急増により世界的にカカオ豆が不足する中、インドネシアで病害が発生 する恐れがあるとの見方から供給懸念が高まったことが背景。

気象調査会社MDAウェザー・サービシズの28日の発表によると、 インドネシアの主産地であるスラウェシ島西部が今月、平年の2倍以上 の降雨に見舞われ、カカオ豆の病害が発生するリスクが強まった。オー ストラリアのマッコーリー・グループは、世界の2013年10月-14年9月 のカカオ豆需要が供給を10万5000トン上回ると予想。次のシーズンにも 7万4000トン不足するとの見通しを示している。

ユーロモニター・インターナショナルによると、世界のチョコレー ト菓子売上高は今年、過去最高に達すると予想される。カカオ豆先物相 場は過去1年間で34%上げ、S&P・GSCIスポット指数を構成する 商品24品目のうち天然ガスに次いで高い上昇率を示した。

ICEフューチャーズUS(ニューヨーク)のカカオ豆先物相場3 月限終値は、前日比0.6%高の1トン当たり2905ドル。一時は2933ドル と、2011年9月8日以来の高値を付けた。

原題:Cocoa Surges to 28-Month High as Chocolate Eaters Drive Shortage(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE