米ファイザー:10-12月は利益が予想上回る-コスト削減寄与

製薬最大手、米ファイザーの2013 年10-12月(第4四半期)決算は、利益がアナリスト予想を上回った。 コスト削減や税率低下が寄与した。14年通期の利益については1株当た り2.20-2.30ドルと予想した。

10-12月期の一時項目を除いたベースの利益は1株当たり56セント と、ブルームバーグがまとめたアナリスト16人の予想平均を4セント上 回った。純利益は前年同期比59%減の25億7000万ドル(約2650億円、1 株当たり39セント)。2事業を分離したことが影響した。前年同期は63 億2000万ドル(同86セント)だった。売上高は2%減の136億ドル。

原題:Pfizer Beats Earnings Estimates on Lower Costs as Sales Decrease(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE