デュポン:50億ドルの自社株買いへ、10-12月利益予想上回る

時価総額で米最大の化学品メーカ ー、デュポンは、50億ドル(約5140億円)の自社株を買い戻す計画を明 らかにした。

28日の同社発表によると、年内に少なくとも20億ドルの自社株買い が実行される。今回の計画は少なくとも10年ぶりの大きな規模で、エレ ン・クルマン会長兼最高経営責任者(CEO)が就任した2009年以降で は最大となる。

自社株買い計画に先立って発表された2013年10-12月(第4四半 期)決算では一部項目を除いた1株利益が59セントと、ブルームバーグ がまとめたアナリスト19人の予想平均(55セント)を上回った。

同社は今年の売上高について、前年比4%増の370億ドル前後との 見通しを示した。アナリスト17人の予想平均は381億ドルだった。一時 項目を除いたベースの1株利益は4.20-4.45ドルと、前年比8-15%増 加を見込んでいる。アナリスト22人の予想平均は4.32ドル。

原題:DuPont Plans $5 Billion Buyback as Profit Exceeds Estimates (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE