印マルチ・スズキ:10-12月利益は予想下回る、一部値下げ響く

販売台数でインド最大の自動車メー カー、マルチ・スズキ・インディアの2013年10-12月(第3四半期)決 算は、利益がアナリスト予想を下回った。一部モデルの大幅な値引き が、円安に伴う利益を圧縮した。

同社の28日発表によると、 純利益は前年同期比36%増の68億1000 万ルピー(約112億円)。ブルームバーグがまとめたアナリスト39人の 調査中央値では69億4000万ルピーが見込まれていた。

売上高は1062億ルピーと、アナリストの予想中央値(1091億ルピ ー)に届かなかった。

原題:Maruti Net Misses Estimates After Discounts on Some Models (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE