ウクライナのアザロフ首相が辞意表明-反政府デモ沈静化図る

ウクライナのアザロフ首相が28日、 辞意を表明した。同国では2カ月以上続く反政府デモで先週に死者が出 たほか、政府機能が全国的に麻痺しており、沈静化につなげたい考え。

アザロフ首相は内閣府ウェブサイトに掲載された声明で、「対立の 平和的な解決に向けた妥協の可能性を高めるため、大統領に辞意を申し 出ることを自ら決意した」と説明し、「ウクライナの混乱はこの国の社 会と経済の発展を脅かしている」と続けた。辞任にはヤヌコビッチ大統 領の承認が必要。

原題:Ukrainian Premier Steps Down as Lawmakers Meet to End Protests(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE