米連邦政府契約職員の最低賃金引き上げ、大統領が今夜発表

オバマ米大統領は今後雇う連邦政府 の契約職員の最低賃金を時給10.10ドル(約1040円)に引き上げる。こ の方針は、28日夜に行われる大統領の一般教書演説で表明する。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。