SKハイニックス:10-12月利益は予想上回る-半導体価格上昇

世界2位の半導体メモリーメーカ ー、韓国のSKハイニックスの昨年10-12月(第4四半期)決算では、 利益がアナリスト予想を上回った。中国工場の火災で需要が例年高い時 期に価格が押し上げられた。

同社の28日の発表によれば、少数株主持ち分を除いた純利益は7888 億ウォン(約750億円)と、前年同期の1635億ウォンから増加。ブルー ムバーグがまとめたアナリスト23人の予想平均は5482億ウォンだった。

米アップルとソニーに供給するSKハイニックスは、昨年9月4日 の中国無錫での火災の影響で半導体価格が3年ぶりの高値に上昇した恩 恵を受けた。年末商戦中のスマートフォン(多機能携帯電話)など携帯 端末への強い需要や、アップルの新型iPhone(アイフォーン)発 売も、利益の押し上げ要因となった。

営業利益は7848億ウォンに増加。売上高は24%増の3兆3700億ウォ ン。

原題:SK Hynix Profit Beat Estimates as Chip Prices Soar After Fire(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE