PCAがヘッジファンド閉鎖、中国CICの撤退で-関係者

投資会社PCAインベストメンツ は、多戦略手法で資金運用しているヘッジファンドの閉鎖を決めた。唯 一の主要外部出資者である中国の政府系ファンド(SWF)、中国投資 (CIC)が資金引き揚げを指示したため。事情に詳しい関係者2人 が、非公開情報であるとの理由で匿名を条件に明らかにした。

関係者によると、PCAはアジア株に集中投資する香港事務所も閉 鎖して少なくとも5人を解雇した。北京の事務所と従業員に関する動向 は現在のところ不明。閉鎖は先に、米紙ウォールストリート・ジャーナ ル(WSJ)が報じていた。

PCAは2011年下期、CICが出資した約5億ドル(約510億円) の資金を元手に設立された。運用資産5750億ドルのCICは従来、実績 のあるヘッジファンドに投資してきたが、設立直後のヘッジファンドに 出資したのはPCAが初めてだった。

原題:PCA Said to Shut Down Hedge Fund After CIC Withdraws Backing(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE