香港当局がニワトリ2万羽処分へ-鳥インフルのウイルス検出で

香港当局は28日に家禽(かきん)の 卸売市場でニワトリ約2万羽を処分する。中国本土から輸入されたニワ トリのサンプル検査で鳥インフルエンザウイルス「H7N9型」の陽性 反応が出たことに対応する。

香港食物衛生局の高永文局長が27日に発表した声明によると、香港 当局は2月18日まで21日間、洗浄と消毒のために市場を閉鎖する。ま た、ニワトリの出荷元である農場からの輸入もこの間停止する。

香港当局は中国から輸入されるニワトリからの感染拡大の阻止を目 指している。香港は食料品の大半を中国からの輸入に頼っている。中国 国営の新華社通信が27日に中国疾病予防控制センターの情報を基に伝え たところでは、中国でのH7N9型感染者は今年に入って96人に達し、 そのうち19人が死亡した。

原題:Hong Kong to Cull 20,000 Chickens After Detecting Bird Flu (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE