米コムキャストとチャーター、TWCの資産売却で合意近い

米インターネット通信サービス会社 チャーター・コミュニケーションズの株主が米ケーブルテレビ (CATV)会社タイム・ワーナー・ケーブル(TWC)の買収を承認 した場合、米コムキャストはチャーターからニューヨーク市、ノースカ ロライナ州およびニューイングランドにあるTWCのケーブル事業資産 を買収することで両社の合意が近い。事情に詳しい関係者が語った。

交渉が非公開だとして匿名を条件に述べた関係者によると、TWC の資産売却はチャーターがTWCを買収できるかどうかにかかってお り、両者の買収交渉が物別れに終わる可能性も依然として残されてい る。チャーターは1株当たり132.50ドル、債務を除くベースで374億ド ルの買収案をTWCに提示したが、TWCは「極めて不十分だ」として これを拒否した。

関係者の1人によると、コムキャストとチャーターはケーブル資産 の購入額で包括的な合意が成立しているが、具体的にはチャーターが TWCに支払う金額次第となる。

原題:Comcast, Charter Said to Near Pact on Time Warner Cable Assets(抜粋)

--取材協力:Edmund Lee. Editors: Elizabeth Wollman, Mohammed Hadi

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE