英F&C:モントリオール銀への身売りで交渉中-1182億円

英最古の投資ファンドを運用する F&Cアセット・マネジメントは、資産規模でカナダ4位の銀行モント リオール銀行(BMO)に約6億9700万ポンド(約1182億円)で身売り することで話し合いを進めている。F&Cの株価はロンドン株式市場で 一時27%上昇した。

27日の発表資料によると、BMOはF&Cに対し1株当たり120ペ ンスで買収する仮条件を提示した。F&Cの株主はまた、2013年の年間 配当として1株当たり2ペンスを受け取る。

F&Cは「BMOと具体的な交渉を進めている」と述べ、「F&C はBMOに対し、その買収金額で条件を確定するよう提言する可能性が 高いことを示唆した」と続けた。

原題:F&C in Talks to Be Bought by Canada’s BMO for $1.2 Billion (1)(抜粋)

--取材協力:Doug Alexander. Editors: Edward Evans, Keith Campbell

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE