リンギットは2010年以来の安値-新興市場資産への需要後退

マレーシア・リンギット相場は2010 年5月以来の安値に下落。中国の景気鈍化への懸念や米刺激策が一段と 縮小される見通しであることから、新興市場の資産への需要が後退し た。

ブルームバーグのデータによると、クアラルンプール時間午前10 時28分(日本時間午前11時28分)現在、リンギットは0.3%安の1ドル =3.3425リンギット。一時同3.3485リンギットと、2010年5月26日以来 の安値を記録した。

原題:Ringgit Falls to Lowest Since 2010 on Emerging-Market Aversion(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE