円続伸、1カ月ぶり高値-新興市場の通貨・株安受け

週明け27日の外為市場で円相場は対 ドルで約1カ月ぶりの高値に上昇。新興市場の通貨・株が先週大幅安と なった。

東京時間午前7時11分現在、円は0.5%高の1ドル=101円82銭と、 昨年12月6日以来の高値。

原題:Yen Extends Surge After Emerging Rout; Asian Index Futures Sink(抜粋)

--取材協力:Nikolaj Gammeltoft、Callie Bost、Jeff Sutherland. Editors: Emma O’Brien, Tracy Withers

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE