ドイツの格付け「AAA」を維持、見通し安定的-フィッチ

格付け会社フィッチ・レーティング スは24日、ドイツの信用格付け「AAA」を維持した。見通しは「ステ ーブル(安定的)」。債務水準の低下を指摘した。

フィッチは発表文で「ドイツには引き続き、公的債務削減に向けた 必要要素がそろっている」とし、経済は成長しており財政状態は比較的 良好、名目金利は低い」と説明した。

スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)も今月10日にドイツの 格付け「AAA」を確認した。ムーディーズ・インベスターズ・サービ スは同国の格付け「Aaa」の見通しを2012年7月から「ネガティブ (弱含み)」としている。

独メルケル政権は一時的要素と景気動向の影響を調整した構造的財 政収支を今年中になくす計画。

原題:Germany’s AAA Credit Rating Maintained at Fitch, Outlook Stable(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE