ロンドンのモルガンS元社員に終身刑-かっとなって妻を殺害

妻を殺害した罪に問われたモルガ ン・スタンレー元社員に英刑事法院で終身刑が言い渡された。ロンドン 警察は、ギャンブルで債務を抱え、失職を恐れていた元社員が「かっと なって」殺害に及んだと指摘した。

警察の23日の声明によると、ロンドンのカナリーワーフにあるモル ガン・スタンレーの財務部門にプロダクトコントローラーとして勤務し ていたマナス・カプーア被告(35)は事件当日、数百万ドルの会計ミス をめぐる懲戒委員会に出席する予定だった。

警察は声明で、ギャンブルで約8000ポンド(約138万円)の負債が あったカプーア被告が昨年7月、「多くのストレスが頂点に達し、かっ となって妻を窒息死させた」と陪審団が判断したと説明した。

モルガン・スタンレーの広報担当ヒュー・フレーザー氏(ロンドン 在勤)はコメントを控えている。警察によると、カプーア被告はうつ病 と不安のため休職中で、職を失うことを恐れていたという。

原題:Ex-Morgan Stanley Worker Jailed for Murdering Wife in ‘Rage’ (1)(抜粋)

--取材協力:Jeremy Hodges. Editors: Lindsay Fortado, Peter Chapman

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE