ゴールドマンが1対1の簡易メッセージを一部禁止も-WSJ紙

米銀ゴールドマン・サックス・グル ープは、ブルームバーグ・エル・ピーとヤフー、AOL、ピボットが提 供する簡易メッセージサービスで1対1の会話を禁止することを検討し ている。米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が行内文書の 草案を引用して報じた。

同紙によれば、ゴールドマンのトレーダーらは今後、マイクロソフ トの「Lync」やブラックベリーの「エンタープライズIM」など、 社内で使用が認められたシステムを利用することになる。ブルームバー グなど4社のシステム上で運営される行内のチャットルーム自体は禁止 しない。数週間以内に書面で行員に通達する見通しだが、文書の内容は 変更される可能性があるという。

ゴールドマンとブルームバーグ、ヤフー、AOL、ピボットは同紙 の取材にいずれもコメントを控えている。

原題:Goldman May Ban Some Person-to-Person Instant Messaging: WSJ(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE