アルゼンチン・ペソが急落-対ドルで02年以来の大きな下落率

アルゼンチン・ペソは22日、ドルに 対し2002年以来の大きな下げとなった。政府は外貨準備減少の阻止に取 り組んでいる。

アルゼンチン国立銀行によれば、ペソは3.5%安の1ドル=7.14ペ ソ。ABCメルカード・デ・カンビオスの通貨トレーダー、ディアス・ メイヤー氏は、1営業日としては政府がペソのドルとのペッグ(連動) 制を廃止した02年以来の大幅な下落率となったと述べた。

原題:Argentine Peso Plummets Most Since 2002 as Depreciation Quickens(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE