米中古住宅販売:12月は1%増の年率487万戸-5カ月ぶり増加

昨年12月の米中古住宅販売は5カ月 ぶりに増加した。

全米不動産業者協会(NAR)が発表した昨年12月の中古住宅販売 件数(季節調整済み、年換算、以下同じ)は、前月比1%増の487万 戸。ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコノミスト調査の予想中央 値は493万戸だった。前月は482万戸に修正(速報は490万戸)された。

12月は地域別では北東部と中西部で減少。NARはこれについて、 悪天候が影響した可能性があると説明した。

4キャストのシニアエコノミスト、デービッド・スローン氏(ニュ ーヨーク在勤)は「悪天候の影響がなければ、販売はより高い伸びを示 した可能性がある」と分析。住宅市場では建設を促すに十分な逼迫(ひ っぱく)が見られるとした上で、「全般的に見て、住宅市場の基盤はし っかりとしている」と述べた。

中古住宅価格(中央値)は前年同月比で9.9%上昇して19万8000ド ル。2013年通年では11.5%上昇の19万7100ドルで、伸び率はここ8年で 最大。

中古住宅在庫は前月比9.3%減の186万戸。販売に対する在庫比率 は4.6カ月と、2月以来の低水準。前月は5.1カ月だった。

い。

原題:Sales of Previously Owned U.S. Homes Rose in December (2) (抜粋)

--取材協力:Ainhoa Goyeneche. Editors: Vince Golle, 千葉 茂

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE